ららら・あおいそら。

嵐大好きおばかあちゃんの
カリフォルニア徒然日記。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
・ Amtrak
みなさん、おげんきですか〜???
あれから3ヶ月。故郷からは雪の便り。
お店にはウエイトレスさんなど、スタッフが増え
うちのぼーずは20歳になり@@
30年来の古い友人が天に召されたのに、悲しみに浸るまもなく・・・
私の毎日は相変わらずのぱたぱたモード。
時間があっという間に過ぎていきます。

週一の休み、私は植物園やアウトレットでうさ晴らし
主人はゴルフ。
そんな中、10月の初め、珍しく2人で出掛けることになり
せっかくなので、2人とも乗ったことのないアムトラックに乗って
ロサンゼルスユニオン駅から1時間半ほどのところにある
San Juan Capistranoへ。
以前車で訪れたのは2008年・・・!

前回入れなかったmissionの敷地内へ入り、2時間ほどかけてゆっくりとその歴史を見てまわりました。
大きな石造りの教会は大地震によりそのほとんどが崩壊してしまいましたが
残された部分はそのままに保存されています。

予想以上に大きな建物と広い敷地。

美しい別世界に日ごろの雑念もかき消され。。。来てよかった〜。。。


以前訪れたアンティークショップにて。古い家族写真に思いをはせ、誰がこの写真を手にするんだろうと思ってみたり。


日本の列車に乗るのとはちょっと違って興味深かった、米国式乗車体験談^^
切符を窓口で購入し、発車時刻10分ほど前までに、Eゲートに並ぶように言われたので
長い列の後部でお行儀よく整列。手荷物検査でもあるのかと思いきや、ただ並んだだけで
ぞろぞろとホームへ歩いて行くだけ。なんのために並ぶんだか?
ホームに着いても何号車が普通席とか、ビジネスクラスとか
案内は皆無で、自分で探すしかない。わかりづらいので、車掌さんに確認、駆け込み乗車。
座席指定は無し。開いてる席へご自由にどうぞ。
座席の向きが変えられず、進行方向へ向いている席と反対方面へ向いている席が半々くらい。
簡単なカフェもあるが、列車の速度が速すぎて揺れ過ぎ、買いに行くのも命がけ。
発車のベルもなく、各駅停車時間は1分以内、さっさとしないと置いていかれる。
帰りの列車、せっかく気持ちよくうたた寝をしていたのに、スタッフのおばちゃんが
5分おきに、ごみはない?ごみ、ごみ?と大声で聞いて回り、寝ていたうちの主人に
ほんとに寝てるのね、って声かけてるし(汗)

乗車券を拝見致します。

陽気なおじさま。切符をそれぞれの座席の上部に挟み込んでいきます。何するんだろ?

しばらくすると、マトリックスに出てくる敵役のような車掌さんが、その切符を色つきの券と交換。

座席指定がないので、ここには人が座っていますよという確認みたいなもの?
アナログ過ぎて、不思議だ。
このニコリともしない無愛想な車掌さん、帰りの列車も一緒で、帰りの切符を確認後
”ありがとう”と一言言ってくれた。ぷぷぷ^^
| comments(5) | trackbacks(0) | 18:55 | category: 旅。 |
・ jewel of the missions
 
「ミッションの宝石」と呼ばれる9年の歳月をかけて建てられた石造りの教会Great Stone Churchは1797年に完成したが、1812年12月8日の地震で倒壊し、42名のインディアン礼拝者が犠牲となった後、再建されることはなかった。現在はその一部しか残っていないが、一般公開されている。(入場料大人9ドル)
*今回の目的地だったのに、閉館の時間が迫り中に入れなかったので、塀の外から失礼してパチリ。

歴史を感じさせるゲート。ここから先は異空間のよう。

ここは1791年に6名のスパニッシュ兵のために作られた兵舎で、1845年から65年にかけてはウマヤ、鍛冶場として使用されていたそうです。

jewel of the missionsの入り口。

今回ドライブした町周辺に興味のある方はこちらの公式サイトがおすすめです。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:10 | category: 楽。 |
・ Historic District


1700年代に建てられた家を含む、歴史ある Historic District の入り口(SAN JUAN CAPISTRANO。馬車や牢獄のあった場所と同じ)
富良野を思い出しちゃった。
| comments(2) | trackbacks(0) | 16:58 | category: 楽。 |
・ OLD BARN ANTIQUE MALL
SAN JUAN CAPISTRANOにある大きなアンティークモール
OLD BARN ANTIQUE MALL(下のエントリーにあるアンティーク雑貨と同じお店の一角にあります)で出会った貴重な品々。この一角だけ空気が違うようでした。




| comments(2) | trackbacks(0) | 16:22 | category: 楽。 |
・ SAN JUAN CAPISTRANO
1700年代後半、ヨーロッパ移民に発見されるまで、ここはインディアンの住む場所だったそう。スペイン、メキシコからの移住、ミッションの建設など、色々な出来事があったのだろう。偶然立ち寄った場所なので、この町については後日ゆっくり勉強してみたいと思います。古くは1700年後半から1800〜1900年代の古い建物が残るこの場所にはレストランやショップが数件あるが、多くは民家なので、みな静かに散策。。。





牢獄だよぉ。1860年と書いてあります、、、今は子供達が中に入って遊んでるっ@@
| comments(4) | trackbacks(0) | 16:25 | category: 楽。 |
・ 広〜いアンティークショップ。
1700年代の古いチャペルが見たくて歴史ある町、SAN JUAN CAPISTRANOへ。外が肌寒かったので、開いている扉へふらっと入るとそこはまるで別世界。延々と続くアンティークショップの入り口でした。こういう予期せぬ出会いがうれしい。

見ているだけで楽しくて時間の経つのも忘れてしまいそう。

Old Fire KingのBowl45ドル。

これはFire Kingのレアものだとか。セットで180ドル。無造作に色んなものが突っ込んであるし(笑)
私はFire Kingのことがよくわからないのですが、他に、カップ&ソーサ58ドルとか、真っ白なカップが1つ12ドル、フルーツ模様のグラタン皿のようなのが14ドル。お店のあちこちに無造作に置いてありました。

インディアングッズやリネンなどまた後日UPします。
| comments(4) | trackbacks(0) | 16:40 | category: 楽。 |
Comments
Categories
Recommend
蒼いバラ/ワインレッドの心(初回限定盤)(DVD付)
蒼いバラ/ワインレッドの心(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
安全地帯,安全地帯,玉置浩二,井上陽水,星勝
Profile
Trackback
Mobile
qrcode
Sapporo & Tokyo
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from yuk_mak. Make your own badge here.
Search this site
Sponsored Links