ららら・あおいそら。

嵐大好きおばかあちゃんの
カリフォルニア徒然日記。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
・ MUJI HOLLYWOOD
待ちに待った無印がハリウッドにやってきた!

ネット情報によると、昨日のオープンでは数百人が列をなしてオープニングを待ってたとか・・?
今日は昼頃に行ったけど、それほど混雑してなかった。
予め、ネットで購入予定の商品をチェックしていったので、あまり迷うことなく、一番欲しかったシンプルーーーな、壁掛け時計とシンプルなスリッパと紺色のカーデガンを購入。
オープニングセールでアパレルが半額ということもあって人気コーナーになっておりました。

日本とほとんど変わらぬ品揃えだったけど、300ドル以上のコートとか、150ドル位のセーターとか、家具にいたっては、日本では見たことないような高額の商品も。MUJIってそんなに高い商品置いてたっけ?欲しかった壁掛け時計は2900円のものが48ドル75だったよ。全てのものが高いってわけじゃないけど、やっぱ輸入品だもんなぁ、ちょっと割高なのはしょうがないか。それにしても、肝心のドルの値札がほとんどついてない!アメリカで売ってるのに、円とユーロって、なんなん!靴下も選べる3足980円って値札つけたまま1足$5.50で売ってるし、棚に値段の表示もないので、すんごく買いづらかった。オープンに間に合わなかったのか、そこは改善してほしー。あと、商品の包み方はアメリカの袋にぶっこみ式(笑)ではなく、もうちょっと丁寧にたたんで入れる練習してちょ、ははは。
しかし、なんだかんだ言ってもまた来たい!

先着順にもらえるエコバッグ、ありがとー♪

MUJIに行くついでに、久々にアメーバへ寄った。CD、DVDの宝庫。沢山の店がつぶれる中、ここはお客さんであふれてたわ。日本のCDのとこ、ちょこっと品数増えてた。どなたが持ってたのか存ぜぬが、嵐、チューリップ、山下達郎、チューリップ、椎名林檎に平尾昌晃!!すんごい面子じゃ☆こんなハリウッドの名店にあって、どなたが買っていかれるのでしょうか。

日曜のハリウッドは大賑わい♪久々なのでおのぼりさん気分を満喫☆

マイケルジャクソン様

ハリポタチーム様

クリントイーストウッド先生
| comments(8) | trackbacks(0) | 14:47 | category: 楽。 |
・ 感謝祭☆
感謝祭前日。朝8時出発から仕事が始まり、その後あまりの忙しさにお願いだから早く帰らせてくれ、、、と願いつつも、そこは客商売。顔で笑って心で泣いてどころじゃなく、半分怒ってるぞ!><午後11時過ぎふらふらしながらも、ようやく帰路に着いた。疲れは残っているが、せっかくの休みの感謝祭(thanksgiving day)は、BBQをすると決めていたので、早起きして準備に取り掛かる。雨の予報ははずれ、1週間前から出ていた雨マークはどこかへ消えてしまった。少し肌寒いが、青空も顔を出し、絶好のBBQ日和であった。

野菜と海老の部。

肉の部。
うちの主人はもちろんであるが、助っ人にきてくれたアメリカンの知人が、BBQ焼きに本領発揮。さすが本場の人は手馴れてるわー。ちゃちゃっと焼いてくれる。すごーい。

ヒッキー気味もぼーずも、楽しそうであった。たまには陽に当たらないとね(笑)

手土産に頂いたBOOKER'S(ブッカーズ)のバーボン。なかなか手に入らない逸品だそうですよ。飲める方達がとてもおいしそうに楽しんでおられました。

楽しい会話もはずんで、のんびりして、いい休日でございました。

おまけ。
感謝祭が過ぎ、街中はいよいよクリスマス気分♪

今や日本の方がにぎやかにお祝いしてる気がしますけど

こんな風にビルにでっかいリボンをかけちゃうのは、やはりこっちのセンスかと^^;;
| comments(2) | trackbacks(0) | 13:53 | category: 食。 |
・ 霜月。
札幌の寒さには及びませんが、

この辺りも朝晩は10度位まで冷え込みます。
日中はまだ20度以上あり、この半年で雨の降った日は数えるほど。なんとも贅沢な場所ですね。
写真はご近所の猫ちゃん。あちこちから色んな猫が遊びに来ます。

バラの花も半月ほど前に満開を迎えました。

まだ少しだけ残っているバラが頑張って咲いています。

いつもは行かないお花屋さんで、なつかしのエリゲロンの花を売っていたので、一株だけ購入。ちょっと地味なハンギングバスケットにしました。

ホームセンターの花売り場、夏場は派手派手なお花ばかりですが、秋を迎えて、札幌で扱っていたような花を沢山見るようになりました。うれしくて、毎週一鉢ずつ寄せ植えを増やしています。この辺で冬場の花はどうなるのかわからないけど、やっぱり花は癒されます。って、ぜんぜんドライブとかしなくなっちゃってますけど、、色々あるけど、ま、なんとかやってます^^;;てか、温泉行きたいっ!






| comments(6) | trackbacks(0) | 16:03 | category: 花。 |
・ 少しずつ、お手入れ。
平日は時間がないので家の手入れは日曜日しかできないのさ。

花が好きで、札幌でもかなりやっきになって鉢植えガーデニングをやっていたのだが、バラは虫がつきやすく、手入れが面倒という思い込みがあって一度も挑戦したことがなかったのだが、新しい住処になって全オーナーの置き土産であるバラの手入れをすることになってしまった。
こちらでは、どんな小さな庭でも庭師が月に2度程やってきて、枯れた花や枝を掃ったり、芝生を刈ってくれたり掃除をしたりしてくれるのだが、細かな剪定や水やりは自分たちでしなければならない。ここはちょっと手入れが悪かったらしく、枝は伸び放題、詰まり放題、枯れ放題、そして病気がすごかったので、バラ剪定の知識も無いまま、普通の花と同じような感じでバシバシと剪定を始めた。

すると2週間ほどで、新芽がどんどん増え始め、花つきも良くなってきた。気候が温暖ということもあるのだろうが、こんなに調子よく回復してくれるとなんだかうれしくなって、せっせと手入れをしている次第。花は小さめだが6株ほどあって、ほとんど枯れ果ててしまっていたと思われる株からも新芽が出始め、頑張れと応援している。バラって強いんだねえ。
それで手入れをしているうちに、そういえば、幼少のころ住んでいた小さな平屋の裏庭にも、家よりも広い庭があって、バラの花が咲いていたのを思い出した。大きな桜の木や、トマトなんかもあって、近所には家庭菜園の野菜がたくさんあって、路地にもタチアオイやマーガレットなどが咲き、原っぱで駆け回り、草花や虫と多いに触れ合っていたことも思い出した。誰から教えられたわけでもなく、、、かなり大人になってからだけど、花の手入れが好きになっていったのは、子供の頃のそんな経験からかなと思ったりして。

続きを読む >>
| comments(4) | trackbacks(0) | 16:55 | category: 日々。 |
・ いいことばかりじゃないけれど
先週末、住む環境が変わりました。
こちらへきてからずっと、陽の当たらないもぐらのような生活をしていたので、明るい新居に
なって気持ちも明るくなれそうです。

家は、この辺りの中では3分の一位の小さなものですが、日本人だからこじんまりしたほうが安心というか、へへ。
築60年というのは、80年100年住宅は当たり前のこの辺にしてはまだ新しい方かも。
小さいながらも可愛いキッチンがお気に入りです^^


お店を始めたり、家が変わったり、なんだかいいことばかりが続いてるようですが
全然そんなことはなく
私の人間関係はいつもぎくしゃくしてばかりで
いくつになっても、人との関わり方が下手で
自分自身いやになってしまうこともしばしばです。
今回は久々に精神的に堪えてぐったり。
こんな性格はきっとずっとなおらないんだろうな・・・
| comments(10) | trackbacks(0) | 17:09 | category: 日々。 |
・ イタリアン。
日本から帰宅後、1日の休みを取り、翌日から営業再開。休む前よりも忙しく、目の回る思い。旅の思い出を振り返る暇も無く3ヶ月以上も経ってしまいました。もちろん、ひまだーって、泣いているよりはとても恵まれている状態なんですが、なんせ、ちょっと人手不足ってこともありバタバタしておる次第です。
それでも、5月には誕生日プチ旅行ってことでサンディエゴに行ってきたんですが、その写真もまだ整理してません。そのうちねー。

ところで、今日はまたネット徘徊中に、大好きだったレストランが閉店していたという事実を知り、ががーーんっっ!とショックを受けてしまった。札幌マルサ(これももう無いんだっけ?)脇の路地を入り、地下への狭い階段を下りたところに、サブロッソノーヴァというイタリアンレストランがあった。初めて行ったのは、仕事のランチでだったかな。マスターシェフは、ちょっとコワモテなんだけど、メニューにはないパスタをリクエストすると、快く作ってくれた。何を食べてもおいしくて大好きなお店だった。なかなかあのマスターのように、ちゃんとした料理を出してくれるお店って少ないんだよね。。。皆さん色々事情があると思いますが。さみしいなーTT
うちも頑張って続けなくちゃなーー。


写真は、帰省時に従兄が連れて行ってくれた東京八丁堀バジルさんの料理。ここもおいしかったー♪ご馳走様でした。またお邪魔しまーす♪







| comments(0) | trackbacks(0) | 19:03 | category: 食。 |
・ ああああ〜、ながさき〜ぃは〜
今日は〜、晴れぇだぁった〜♪っと、歌いたくなるくらい良いお天気の長崎でした。
2週間の旅の中で気持ちよく晴れたのはたった2日。中でも、ここがぽかぽかのお天気。
あとはずっと寒かった〜。

長崎市内の有名どころは、電車に乗り継いで何処へでも簡単に行けるのがいい。
電車の待ち時間もほとんどなし。1日乗車券も500円と安い!

まずは有名な、グラバー邸へ。日本最古の木造建築のおうちなんだってー。

ここからの眺めはさいこー!斜めのエスカレーターで上るルートがお勧め。逆からくると、えらい坂道を歩くはめになります。。。

敷地内にある自由亭(西洋料理発祥の地といわれる場所)でカステラ。本場のカステラの底にはざらめがついてた。

ここからの眺めもうつくしい♪

坂を下ると、大浦天主堂が。

そして、これは見逃せない眼鏡橋。この日は波があって、めがねがゆがんで、まつげがあるみたい(笑)

坂の町。。。

素敵な甘味処があったのでちょっと一休み。抹茶とおしるこ。

抹茶とキナコもち。

中華街はこぢんまりしてました。横浜の方が大きいね。

夜は稲佐山からの夜景。これはもう、直接見るしかないってくらいきれい!ロープウェイからの眺めがもう美しすぎて感動ー!
世界3大夜景の一つなんだそうです。
| comments(2) | trackbacks(0) | 17:54 | category: 旅。 |
・ 飛騨古川
白壁に、町中を泳ぐ鯉。こういう風景ってずーっとあこがれ。
飛騨高山は訪れたことがあったけど、ここは初めて。
観光客が少なく、ゆったりと歩くことができる本当に良いところでした。
今度はゆっくり来てみたいなー。








| comments(2) | trackbacks(0) | 15:34 | category: 旅。 |
・ マイカフェ@さっぽろ
札幌に着いてまず初めに口にしたかったものは、うに丼でもいくら丼でもラーメンでもなく
それは珈琲とトースト!

札幌の珈琲とトーストに勝るものはこの世に無いと豪語してもいい!(爆)
ノエルにまず行きたかったのですが、朝早かったので札幌駅近くのカフェ・ド・ノール(ノエルのお兄さんが経営されているお店。同じ豆を使ってらっしゃるので)へ、初めて伺ったのでした。あいにく、お兄さんはいらっしゃいませんでしたが、イケメンのスタッフさんがとても感じが良かったので私もごきげん,hehehe^▽^

お店の感じはノエルと似てます。

珈琲には必ず砂糖&ミルクな私もこちらの豆だけは、ブラックでも軽く飲めてしまう!うまー!
そして、トースト!きたーーっ></
ふわっふわのトースト、うまー!7年振りの日本のパンさいこーっ♪しかも、11時までトーストサービスというから2重の喜び♪しあわせ♪

豆買っちゃいました♪いい音♪

ひーさびさの、ZYU。オーナーのクリシュナ氏は相変わらず元気。積もる話もあって、長居しちゃった。一目ぼれのブルーサファイアで、小さなネックレスを発注。翌日まで即効で作ってくれました。ありがとー!
奥にカフェスペースができてたので、今度はゆっくりお茶しにきます。

こちらも、ほんとにひっさびさのあびだるま。Iさんはまったく変わらずのゆっくり落ち着いた方で、暖かいストーブの脇で積もる話に花が咲き、こちらも長居(笑)サイクリングロード脇は雪がびっしり残ってました。やー、この日はほんとに寒かったわ〜・・・

そして、念願のカフェ・ノエル。さんささんに連れて行ってもらいました。ほーんとにありがとーー!!

全く変わらずのワンダフル!ブレンド♪さいこーっ!

こちらもさいこーのチーズケーキ♪

30分程しか居られなかったけど、
マスターにも会えたし、奥さんにも偶然会えたし(これには泣けた)、息子さんにも会えたし、何故かここで別れるときが一番うるうるときてしまった。マスターも奥さんもさいっこーにいい人♪またくるね〜♪
| comments(4) | trackbacks(0) | 17:38 | category: coffee |
・ あっという間の
4月7日から21日、7年振りのの日本旅は、長いようであっという間でした。
札幌滞在中は、みなさん、お忙しい中たくさん集まっていただいて本当にありがとうございました。
友達なんてあんまりいないと思ってたんですが^^;;仕事を休んでまで付き合ってくださる方もいて、感謝感激雨嵐でした!ありがとーー!
札幌のあとは、富山、飛騨古川、高山、長崎、東京などを駆け巡ってまいりました。

戻ってから、1日置いてお店を開けたのですが
休む前の倍ほど忙しくなっており(汗)、楽しかった旅を振り返る暇もありませんでした。
ところが、そろそろ常連さんの写真リクエストが入り、2千枚を超えるこの旅の整理を少しずつ
始めることにしました。がーーーっ><

札幌は懐かしい反面、とにかく寒くて(まだ寒そうだね)行動も半減してしまったけど、
札幌駅前やデパチカを堪能しました。はは。そして、懐かしいお店も色々回って、思いがけない人との再会もあって、ほんとによかったですわー。
今回は例年にない速さの桜前線に追いつかず、なかばあきらめていたのですが、富山と岐阜で美しい桜を拝むことができたので、札幌の皆様に少しおすそわけでございます。早く札幌にも春がきますように・・・

高山市国府 桜野公園

飛騨古川

富山城

旅の写真は徐々にアップします^^
| comments(6) | trackbacks(0) | 18:47 | category: 旅。 |
Comments
Categories
Recommend
蒼いバラ/ワインレッドの心(初回限定盤)(DVD付)
蒼いバラ/ワインレッドの心(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
安全地帯,安全地帯,玉置浩二,井上陽水,星勝
Profile
Trackback
Mobile
qrcode
Sapporo & Tokyo
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from yuk_mak. Make your own badge here.
Search this site
Sponsored Links