ららら・あおいそら。

嵐大好きおばかあちゃんの
カリフォルニア徒然日記。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
・ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
・ Midway, Utah
スイスからの入植者が多く住むCity of Midway, Utah。バードウォッチングや温泉、スキー場などのリゾート地として有名だとか。

MIDWAY TOWN HALL(UTAH,1941)
日本でいう公民館のようなところ。
続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 17:19 | category: Utah |
・ Little Cottonwood Canyonの花。

ひゃっほー!
一見なんにもないように見えるハイキングコース。目を凝らすとあちこちに可憐な花が咲いていました。




ハイキングコースを抜けると、地層むき出しの山肌やゴツゴツした岩肌がそこらじゅうに。

| comments(2) | trackbacks(0) | 02:59 | category: Utah |
・ スキー板の塀。

スキー板を塀に再利用結晶
UTAH PARK CITYにて。
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:50 | category: Utah |
・ ダイニングなど。
BEE-HIVE HOUSE

ダイニングルーム

作業場

ティールーム

貯蔵庫
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:04 | category: Utah |
・ 応接室、リビングなど。
BEE-HIVE HOUSE



| comments(0) | trackbacks(0) | 12:02 | category: Utah |
・ 居住スペース。
BEE-HIVE HOUSE

BEE-HIVE HOUSE(1852〜1918の間LDS教会幹部の住居として使用され、その後結婚式の宿泊、宣教師の宿泊施設に利用され1960〜観光施設となる)
屋内の続き。左側が初めに建てられ、右側の大きな家が増築部分。

子供の寝室。

数ある寝室の中のひとつ。

ベッド脇には必ず水さしと洗面器が用意されている。

カーテンも当時のまま。
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:01 | category: Utah |
・ silver lake

こんなきれいな場所で親子でのんびりできるなんていいなぁ〜
余計なものは何もいらないよね

森の中を駆け回るのは地リス?

もしかして、チップマンク?
ちっちゃくてすばしっこい。地面に穴を掘って暮らしています。

はてさて、最近また、めまいが再発。
続きを読む >>
| comments(6) | trackbacks(0) | 03:04 | category: Utah |
・ PARK CITY裏通り

1920年代後半に建てられたレンガ造りのお宅。当時はオウムやらインコを飼うために使用され、人は住んでいなかったそうです。

St. Luke’s Episcopal Church was built in 1901 to replace the original building that was destroyed in the Great Fire of 1898.

教会として使われていた建物。今は一般住宅として利用されているそうです。

こちらも教会。
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:11 | category: Utah |
・ 建物以外も
建物の写真が続いたのでここらでちょっと気分転換男
SLCにあるTHE BEE-HIVE HOUSE(1852年〜)の展示。その中でとっても興味を惹かれたものをいくつかUPします。

これらは子供部屋のおもちゃ。ままごとセットと

ピアノもどき、ですが本物みたい。

こちらは、台所コンロですね。素晴らしいデザインにうっとり。

こちらの時計、よく見ると下が

カレンダーになっています。凄い!

お部屋の様子などは後ほどUPしま〜す♪
| comments(0) | trackbacks(0) | 15:39 | category: Utah |
・ PARK CITY裏通り

なんとも素敵なエントランス。よく見るとこのお宅

かなり古いおうちで、景観賞のようなものを取っておられるみたい。柱についたリボンがその証。家の前にある、バーベーキューコンロも相当古いです。

窓枠も木のまま。

でも夏なのに、窓に露が・・湿気が抜けないのかなぁ。

裏木戸も相当古そう。古い家を保っていくのは大変なのですね。

そしてやはり、裏から見ると相当な大きさ。傾斜を利用してうまく建てています。
| comments(2) | trackbacks(0) | 11:01 | category: Utah |
Comments
Categories
Recommend
蒼いバラ/ワインレッドの心(初回限定盤)(DVD付)
蒼いバラ/ワインレッドの心(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
安全地帯,安全地帯,玉置浩二,井上陽水,星勝
Profile
Trackback
Mobile
qrcode
Sapporo & Tokyo
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from yuk_mak. Make your own badge here.
Search this site
Sponsored Links